富山県魚津市の木の家をつくる工務店「廣瀬ハウジング」の裏番めぐみの仕事と子育てと趣味いっぱい


by megumaru0326

タグ:トイレ ( 2 ) タグの人気記事

トイレの使い道

トイレにも本棚は必要な人。  めぐみです。


ある日
まるが発した言葉が
普通ならまるから発せられない言葉だったので
驚いた。

その言葉はある本を読まないと
まるからは発せられない言葉だったから。

本を読むこと
というか
字を読むことが苦手なまる。
だから本は進んでは読まない。

なぜある本を読まないと
まるからは発せられない言葉が
まるの口から発せられたか。







その本を読んだから。

いつの間に??



トイレで用を足している間に。




わたしは活字中毒気味のため
トイレにも読みかけの本を置いてある。

どうやらその本をまるも読んだらしい。
その本はまるにもぜひぜひぜひ
読んでもらいたいと思っていたのだが
ほぼ諦めていた。

ところがトイレに置いておいたら
わたしが「読め」
と促さなくても
能動的に読んでいた。


トイレってすごいな。


今度から
まるにぜひ読んでもらいたい本は
トイレに(笑)






***************************************
ランキングに参加しています。
応援したげっちゃ~!
というやさしい方はポチっとお願いします☆

もういっちょ!!
にほんブログ村 地域生活ブログ 富山情報<br />
へ
ありがとう(*^_^*)

[PR]
by megumaru0326 | 2008-09-08 23:21 | なんてことない話

まずはココから

小さなことからコツコツと!と最近はきよし師匠のような めぐみです。


先日、紀伊国屋書店で購入した

地球のためにわたしができること
枝廣 淳子 / / 大和書房
スコア選択:

あのアル・ゴアの「不都合な果実」の翻訳者でもある
枝廣淳子さんが書いた本です。
表紙から可愛くて
内容もとてもわかりやすい。
小学生でもわかるように環境、エコについて書かれています。
そしてとっても簡単にできるエコな暮らし方ばかり。

かといって全部実行するのはチョット大変。
なのですぐにできることから始めよう!!

ということで、わたしは

トイレの見直し
から始めてみたよ(*^_^*)

うちのトイレは6年前に家を建てたときに
最新のやつをつけてもらいました。
トイレのドアを開けると
センサーが反応して便器のふたが開いて
用が終わってオシリをあげると
またセンサーが反応して勝手に水が流れ
最後はご丁寧にふたが閉まる。

当時はスゲーーーーと喜び
つい最近までこの喜びに浸ってました。

しかし本を読んでよくよく考えたら
いらないし使わなくてもいい機能ばかりだな・・・と。

ふた、流すを手動にしました。

時々センサーぼけで
流し忘れたりするけど(笑)
すぐに慣れるでしょう。

Wooももう自動に慣れてしまってるので
ちゃんと教えておかないといけないね。


あっ、あと
トイレットペーパー。

前のブログのときに書いたけど
わたし今までトイレットペーパーにこだわってました。
ダブルで絵が付いてて
トイレが華やぐもの!って。

でもオシリを拭いてすぐに流してしまうトイレットペーパー。
枝廣さんが言ってるように
再生紙で十分!!
ゴワゴワしたのだってすぐに慣れる。

今のイイ匂いのついたダブルのお花模様のペーパーが終わったら
うちはゴワゴワペーパーです。

うちにあそびに来るかたは覚悟おしっ!!!

みなさんもトイレから始めてきませんか?
エコ生活☆





***************************************
ランキングに参加しています。
応援したげっちゃ~!
というやさしい方はポチっとお願いします☆

もういっちょ!!
にほんブログ村 地域生活ブログ 富山情報<br />
へ
ありがとう(*^_^*)

[PR]
by megumaru0326 | 2008-05-13 21:52 | ナチュラル&エコ生活